Ch5-1 Probability Distribution

Probability Distribution

Probability DistributionはRandom Variableの数値がそれぞれどのくらいの確率で現れるかの分布(Distribution)を表したものです。

Discrete Probability Distribution

下記のDiscrete Probability Distributionはコインを3枚同時に投げ表がどのくらい出るかを示した図表です。

表が1枚出る確率・2枚出る確率が最も高く37.5%
表が一つも出ない・3枚とも表がでる確率は12.5%
すべての可能性の確率を合計すると必ず100%

Probability Distributionの便利な使い方

上記のように図表にすることにより便利な使い方ができます。
例えば、表の枚数が2枚以下のときの確率はと聞かれた時に表と照らし合わせ足し算を行えば簡単に確率を求められます。12.5%+37.5%+37.5%=87.5%
答えは87.5%とかなり高い確率であることがわかります。

またProbability DistributionをHistogramのように図表にすると高さが確率となり、あるRandom Variableの時どのくらいの確率で起こるかが視覚的に把握できます。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Scroll to Top