Shopify Theme の構成

Shopify のテーマは、

  • Layout
  • Templates
  • Section
  • Snippets
  • Assets
  • Config
  • Locals 

のフォルダにそれぞれコードファイルが入って構成されている。

Layout 

theme.liquid : Shopify Themeの全体像を表示させるファイル

  この中にCSSやJavascriptファイルを読み込ませるコードが記載されている。

Templates

product.liquid, contact.liquid, blog.liquid

商品のページや、お問い合わせページ、ブログのページなどのテンプレートのファイルが入っている。

Sections

Shopifyのテーマを構成するためのセクションがはいっている。

Shopifyテーマの全体像はこのセクションがいくつか集まってできている。

ヘッダーセクションなど。

Snippets

sectionよりも小さい単位のひとまとまりのコードが入っている。

Sectionの中にSectionを入れることはできないので、SこのSnippetsがいくつか集まってSectionを構成している。

Assets

このフォルダの中にCSSやJavascriptなどのファイルが入っている。

Config

JSONファイルの設定などのファイルが入ってる。

Locals 

日本語や他の言語に対応させるJSONファイルが入っている。

Layout にあるファイルがTemplate>Section>Snippetsと下にあるフォルダのものを読み込んでいってオンラインストアのテーマを構成している感じ。

Shopifyではこのフォルダの名前を固有のものとして認識して読み込んでいるので、名前の変更はできません。

Schema でメニューなどをダイナミックにできる。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Scroll to Top